静岡県中部の屋根・外壁塗装は『職人直営店』H2リフォームにお任せ下さい!

住宅塗装専門店にお任せ下さい。

エイチツーサンクス

0120-812-394
F A X054-269-5648
お見積り・ご相談は無料
エイチツーサンクス

0120-812-394

受付時間:9:00~18:00
(定休日:水曜日、第1・3・5日曜日)
  • 最新施工事例はこちら
  • お客様の声
  • 現場ブログ
  • 対応エリアはこちら
  • カラーシュミレーション
  • マイベストプロ静岡
  • Facebook
ブログ

屋根笠木工事(駿河区アパートS)

2018.11.08

屋根笠木工事(駿河区アパートS)

静岡市駿河区アパートSにて笠木工事を行いました。
先日の台風24号によって破損した屋根の笠木(上部にある仕上げ材)を新たに設置致しました。

下地工事(木下地)
下地工事【鈴木マンション】.JPG
まずは、笠木を被せる為に下地補修を行います。
今まであった下地の木を撤去し、新たな木を設置致します。

下地工事(ルーフィング)
ルーフィング 【鈴木マンション】.jpg
次にルーフィング(防水シート)を貼っていきます。

笠木は毎日雨風に晒されたり、結露が発生したりします。
このような水分が下地に侵入すると、最悪雨漏りの原因になる事もあります。

従って、防水機能を果たすルーフィングは、大変重要なものとなります。

完了【笠木新設】
完了 【鈴木マンション】.JPG
最後にガルバリウム鋼板を加工した笠木本体を設置して完了です。

今回のような台風被害は、定期的なメンテナンスをする事で未然に防げる可能性もあります。
笠木に限らず、屋根や外壁などに劣化の症状が見られたり、新築or改修から10年前後のお家は、一度専門家に診てもらう事をオススメ致します。

ページのTOPへ戻る